防災訓練・防災学習

介良潮見台小学校区防災訓練の様子です。
 12月16日に介良潮見台小学校の体育館で実施されました。

介良潮見台地区の災害の特性や、近年の災害の特徴について学習しました。

消防署員の指導のもと、全員が心肺蘇生術の訓練を行いました。
一人2分ぐらいでしたが、1分もやればもうへろへろでした^^。


AEDを使った訓練も行いました。近頃はいろいろなところでAEDを見かけるようになりました。
実際にAEDを使うことも増えてくるのではないでしょうか?